ご挨拶


私は『シルバーバーチの霊訓』と出会い、今は「スピリチュアリズム普及会さん」と「関西シルバーバーチ読書会さん」で、『スピリチュアリズム・霊的知識・真理』を学んでいます。


こちらに本格的に出会ってから8年ほど学んでおりますが、シルバーバーチが説くスピリチュアリズムは、見返りを求めず無償で行う利他愛の実践が真髄となっていますので、その教えに従い、このたび西宮市立夙川公民館さんで『初めてのスピリチュアリズムを学ぶ会 ~The first time to learn spiritualism~』を開催させて頂くことになりました。


当初は会の名称通り、『初めてスピリチュアリズム入門』をされた方々が入りやすい会にしようと思っておりましたが、会を重ねるにつれて意図としていた方向よりも変わってゆき、自分の内面を見つめ直したり、内省をしたりすることが多くなってきて、それをメンバーが同じ時間(とき)を共有しながら各自で行っている感じになっております。

学ぶ教材内容は私が決めておりますが、それはあくまで主催者の責任として決めているだけで、その実はもう前からどこかで決められていたようにも思えてなりません。


今はそれを、静かな空間の中で交互に音読を繰り返しながら学習をしています。

シルバーバーチは多義多様の『摂理(法則)・霊的知識・真理』を語ってくれてますが、たった一章節であっても、今の自分を省みる内容が必ず一行だけでも含まれておりますので、それを拾いながらの学習です。

その一つを拾うことができたのなら、いや自然と必ず拾えるのですが、そうなるとメンバーさんが音読をされていても、自分が音読をしていても、それらにまったく関係なく、シルバーバーチが語りかけてくるのが実感できて参ります。


私たちは「シルバーバーチ読書会は現代の交霊会でもある」と教えていただいております。

これはシルバーバーチの交霊以降、余程の必要性がない限り、「霊界主導のスピリチュアリズム運動」から高級霊が派遣されることはなく、これは私たち地上人が生きる上で必要とされる『霊的知識・真理』のすべては、シルバーバーチからもたらされていることを意味します。

すでにシルバーバーチは高級霊の霊眼から、今後は『シルバーバーチ読書会』が多く展開されることを、見据えていたであろうと思われる一節がありますので、ここでもご紹介をいたします。


「交霊会のような場で、霊的な一体化をもとめて過ごす時間が無駄に終わることは決してありません。あなた方が、何か現象が起きないかと辛抱強く待っていることは知っていますが、交霊界としては着々と進展していること理解していただきたいのです。その間に私たち霊界の者との絆が強化され、出席者の霊的感受性は鋭くなっています。

 高次の心霊現象は、出席者の内的な反応、つまり霊性の開発とそれを活用しようとしている力(霊団)によって発現するようになります。

(中略)

 静寂と調和と愛の中で、皆さんの魂は一時も休むことなく開発されています。その速度は遅々としていますが、着実です。各自の内部に宿る大霊(神の分霊)が開発され、進化し、その分だけ神性を発現することが可能になっています。ナザレのイエスがその昔こう言いました――「二人ないし三人の者が集う所には大霊が祝福を授けてくださる」と。私たちも同じことを述べているのです」

(スピリチュアリズム普及会さん発行『シルバーバーチの教え(下巻)十六章 交霊界についての誤解」より引用)


私の読書会には、まだお二人ほどしかご参加がありませんが、私はシルバーバーチのこの言葉に確信を持っております。きっと私の読書会にも「霊団」が来てくださっていて、決して目には見えないですけど、私たちとの絆を強化し、各自の「霊性の開発」のお手伝いをしていただいているものと強く感じているんです。


私は皆さんと共に、この「霊性の開発」を育んでいきたいと思っています。

どぅぞこの趣旨にご興味がございましたなら、ホンの少しだけ勇気を持ってくださいまして、ホンの一歩だけを踏み出すつもりで、阪急夙川駅かJRさくら夙川駅に降り立ってみてくださいませ。


ただしお願いがございます。

基本的に教材は、スピリチュアリズム普及会さん発行の『シルバーバーチの教え 上下巻』と、同じく普及会さん発行の『スピリチュアリズム入門・続スピリチュアリズム入門』の計4冊を使用させて頂きます。

これらは予めご購入くださり、ひと通りお読みになってから、足を運んでくださいますことを、お願い申し上げます。

しかしながら『スピリチュアリズム入門・続スピリチュアリズム入門』に関しましては、スピリチュアリズム普及会さんのご厚意により、サイト内で無料にて全文をご覧いただけます。こちらの方をご利用くださいましてお読みになられたなら、『シルバーバーチの教え 上下巻』だけのご持参でもけっこうでございます。


ただこれらの書籍は一度ご購入くださいますと、諸々の事情で引っ越し等をされましても、全国どこの読書会へ参加されても応用ができるよぅになりますから、どぅかご理解とご了承をくださいますことを、重ねてお願いいたします。


では万全の態勢を持ってお迎えいたしますので、

どぅか私たちと一緒に、楽しくスピリチュアリズムを学んでみてください。


※ご見学&体験学習歓迎

メンバーさんとお話した結果、ご見学を兼ねた体験学習を歓迎いたします。

教材は持ってないが、どんな内容で勉強しているのか知りたい、教材は持っているが、どんな雰囲気で学習されてるのか覗いてみたいなど、会へ正式に参加される前に、一度体験的に学習されることを歓迎いたします。

ご用意したレジメをお渡ししますので、私たちと一緒に学習をしてみてください。

その際は予めご連絡を頂きたいです。

こちらでもご用意するレジメ以外に学習要領のコピーなどがございますので、

どうかPCメールにて予めご連絡をくださいますよう、よろしくお願いいたします。




                                                                                                                                                               籔中

会の指針


● 会の目的

 ・各々が『霊的知識・真理』を普及する「スピリチュアリズム戦士」になること


● 会の目標

 ・スピリチュアリズムを通して「スピリチュアリズムの思想」を学ぶ
 ・スピリチュアリズムを通して「霊的視野」を養う
 ・スピリチュアリズムを通して「寛容とPassive(受身)」の精神を育む
 ・スピリチュアリズムを通して「守護霊・背後霊」との絆を強固にする


以上が会の指針となります。

開催場所は、兵庫県西宮市立夙川公民館「第3集会室」です。

ご連絡方法


 ・PCアドレス  yabuun@gm.tp1.jp

 

先ずは上記アドレスまでメールをお送りくだされば、返信をさせて頂きます。

 



次回の開催日時

 

 開催日  6月23日(土)

 

 開催場所 西宮市立夙川公民館 「第3集会室」


 開催時間 午後1時半から5時まで予定(12時半に入室可能)


 基本教材 『シルバーバーチの教え 上下巻』(スピリチュアリズム普及会発行)

      『スピリチュアリズム入門』   (スピリチュアリズム普及会発行)

      『続スピリチュアリズム入門』  (スピリチュアリズム普及会発行)


     ※『スピリチュアリズム入門・続スピリチュアリズム入門』に関しま

      しては、スピリチュアリズム普及会さんのサイト内で、ご厚意により

      全文を無料で観覧できます。


 ご持参品 上記の教材(普及会さんサイトで『スピリチュアリズム入門・続スピ

      リチュアリズム入門』を一通りお読みになっていれば『シルバーバー

      チの教え 上下巻』だけでもけっこうです)・筆記道具・ノートやメモ

      飲料水・参加への思いやシルバーバーチに出会った経緯を述べて頂き

      ますので、それらを綴った下書きがありましたらご用意ください。

こちらの『スピリチュアリズム普及会』さんサイトにて、「シルバーバーチの教え 上下巻」と「スピリチュアリズム入門・続スピリチュアリズム入門」をご購入いただけます。会へご参加を希望される方は、これらの書籍を予めご購入の上、一通りお読みになってからご連絡くださいますよぅ、よろしくお願い申し上げます。

ただし「スピリチュアリズム入門・続スピリチュアリズム入門」に関しましては、普及会さんのご厚意により、サイト内で無料にて全文観覧ができます。そちらをお読みくださったなら、ご持参いただくのは「シルバーバーチの教え 上下巻」のみでけっこうでございます。

全国で開かれている『シルバーバーチ読書会』です。

スピリチュアリズムの学習が進み、ある程度ご理解できましたなら、

是非、最寄りの読書会へ、ちょっと勇気を出して参加してみてください。